雇用関係の法律は社会保険労務士にお任せを

2013年06月24日

雇用に関する法律は、10以上にのぼることをご存知ですか。
よく知られている労働基準法をはじめとして、労災保険法、雇用保険法、健康保険法など多岐にわたります。
これらは働く人の権利を守り、経営の基本となるものですので、本来経営者は全てを把握しておくことが必要ですが、専門家でない方にとっては大変な作業です。
だからと言って、それを知らずに雇用することもまた大変危険なことであります。

社会保険労務士は、こうした法律を把握しているスペシャリストです。
GAKUコンサルティングでは、豊富な知識をもとに経営者の方へアドバイスを行っていきたいと考えています。

社会保険労務士活動の目的の一つに、事業の健全な発達と労働者の福祉向上を助けることが揚げられています。
一緒により良い経営体質を作っていきましょう。

記事カテゴリ一覧

人事 採用 労務など企業の抱える問題を解決します。Copyright (C) 株式会社GAKUコンサルティング/ GAKU社労士事務所. All Rights Reserved.